長年の肩こりが改善したのは、内+外の双方向アプローチのおかげ。

こんにちは、Eyeです^^

 
この一年ほど自分で実験してきた
くうねるあそぶ(生活習慣)
改善によるココロとカラダのバランス調整。
 
 
おかげでたくさんのカラダのお悩みが治ってきました!!
 
 
中でも一番、嬉しかったのは。
 
 
学生時代からの
肩こり。
ほぼ無くなったぁぁ〜(≧▽≦)(≧▽≦)
 
 
 
また重度発作が起きる可能性もあったので
しばらく様子見ていたのですが、
この2-3か月、ほとんど肩こりを感じません。
 
コリがゼロになったわけではないですが
ずいぶん改善して、
少しこったなぁと思ってもすぐ良くなるようになりました♬
 
もう、治ったって、言ってもいいかなぁと(*´▽`*)
 
 

私の肩こり、ひどすぎた!

 
私、肩こり首こりが本当にひどくて…
 
10代の学生時代からあるのは感じていましたが、
年々ひどくなっていて。
 
この数年は、3-4週間に一度ひどい時期がきて、
首、かた、腕、手首、親指まで、
元から先まで、痛みとしびれが出て・・。
四六時中、反対の手でモミモミして一時しのぎして、
駆け込み寺的に整体等でマッサージしてもらっていましたT T
 
マッサージ等に費やした金額、月2~3万円はアタリマエ!!!
 
 

どうやって、治したのか?

 
肩こりの大きな要素となる、
長時間のデスクワーク、PC作業 
を減らす ことも大事だとは思いますが、
私は、仕事しながらでも改善したので、
デスクワークのままでも、充分肩こり改善可能と思います。
※原因によって効果の有無は異なります、念のため…。
 
 
 
こんなことを試みました^^

身体の中から:貧血・血流改善

これが土台になっていると思います。
私の肩こりの原因 大元は、血の不足。
いまは、肩だけでなく、身体全体が、
こりや疲労物質が抜けたように思います。
『冷え』をあまり感じなくなりました。
 
 

動かす: 肩甲骨運動

積極的に動かしていたのも大きな効果だと。
 
週1-2回の筋トレ。
ジムに行けないときは、自宅で、それっぽく負荷かけて、
『エアー筋トレ』 しています^^
 
ジムではこちらのマシン2つを活用しました。
 
 
①ローロー
 
肩こり解消は肩甲骨から。ということで。
こちら、背中を鍛えるマシンなのですが、
パッドをしっかり胸にあてつつ、
『肩甲骨』 をしっかり前に後ろに、
開く・寄せる・・を意識して動かす。
荷重は軽くても、しっかり効きます。
おーっ、キてる~っっ(≧▽≦)
 
 

 

②バーティカルトラクション

こちらは、背中全体にきいてるぅぅ~っっ
て感じがします。

ラットプルダウンよりも、腕の位置が固定されてブレないので、
なんかキいている気がする。

日本語が見つからず、マシンのメーカーさんサイトから。
 
 
肩こりさんにおススメは、特に肩甲骨が動くように、
  • 前寄りに座ること。
  • バーを握る手の親指は、しっかりにぎらず、他の4本の指と同じ向きに『揃える』だけ。

 

★ポイント★

どちらのマシンとも、ポイントは、
負荷は軽~くかぁるく、
ゆ~っくりとじわぁ~っと、動かす!

ち~っとも辛くな~い^^

終わると、すっきりぃぃ~♬
このスッキリ感を味わいたくて・・ヤミツキです(≧▽≦)

 

 
 
もっと早く、血流改善が肩こり改善になる、
て、知っていれば・・・
 
 
とは少しは思うものの・・
肩こりに悩んだ日々があったからこそ、
こうしていま、
 
血液ってとっても大事!!
だと分かったし、
 
心も身体もかるい~♬
人間の身体って、
こんなにかるいものなのね~(*´▽`*)
 
と、思えるので、
 
これでよかったのだと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA